ゲームの空へ飛び立とう

ゲーム業界が求める人材

日本のゲーム業界といえば、ファミリーコンピュータ時代から世界で注目され、ゲームの大手企業はほとんど日本に集中していた時代もありましたが、現在では海外産のゲームが大きな注目を集め、さらには技術力でも国内産のゲームを超えるものが登場してきています。

そんな中で、小学生を対象にした「将来なりたい職業ランキング」でゲームプログラマーとゲームプランナーは、ここ数年で上位50位以内に入る人気の職業となっています。

今もゲーム業界で働きたいという若者がプログラマやプランナーとしての勉強をしていると思います。
このサイトでは、ゲーム業界が求める人材、技術、人間性について紹介をしていきたいと思います。

まず、最初に述べておかなければならない事は、「ゲームがただ好きな人ではダメ」ということです。

ゲームを創るのだから、ゲームが好きな人に最高の職業だと思われますが、今のゲーム会社が求めるのは、ただゲームが好きな人ではなく、多方面に目を向けることが出来る視野の広い人間です。

ゲーム業界だけではなく、コンピュータ業界、産業では技術が日々進歩しており、様々な場面で生活の中に息づいています。ゲームでも体感型ゲーム機を使った聴覚障害者に対してのコミュニケーションツールとして役立つといったニュースがここ最近で発表されています。

このように、様々なジャンルに興味を持ち、ゲームに生かすことが出来ないか考える人材こそが、ゲーム業界で求められる一つのポイントなのではないでしょうか。

今後も、このゲームの空ではゲーム業界が求める人材、技術、人間性について考えていきたいと思います。





Copyright (C) Game Sky ゲームの空 All Rights Reserved.